院長の治療日記

院長の治療日記

本日の新患さん 30代男性 東区から お尻の痛みと腰痛 / 2018.11.11(日)

こんにちは。からだバランス整体院の久保田です。

今日も暖かいです。

この気温のまま来年の春を迎えたいですが、そうは問屋が卸さないでしょう。

さて、本日の新患さんは30代の男性で東区から来院されました。

主訴(最もつらい症状)はお尻の痛みでした。

お身体を診させて頂くと、骨盤の歪みと腰部、臀部(お尻)の筋肉の硬直がありました。

治療を継続されて健康体を取り戻して頂きたいです。

今日の新患さん 博多区から20代 女性 腰痛 / 2018.10.26(金)

からだバランス整体院です。

本日の新患さんは博多区から来院された20代女性の方です。

病院での検査で骨に異常がないと言われたけれど、痛みがあるので何とか痛みを無くしたいとのご希望です。

お身体の状態は腰部の筋肉の硬直がありました。

特に背骨の両脇の筋肉(脊柱起立筋といいます)の硬直が顕著でした。

今のうちに治しておかないと慢性腰痛で将来にわたって症状が続く可能性もあります。

治療を継続されてしっかり治して頂きたいです。

本日の新患さん 博多区から 50代 男性 股関節痛 / 2018.10.24(水)

本日の新患さんは博多区から、50代の男性の方で主訴(もっともツラい症状)は股関節痛です。

かなりビッコを引いて来院されました。

男性の股関節痛は関節に異常がない限りでは、骨盤の歪みからきていると当院では考えています。
(女性の場合は先天性の股関節の疾患もあります)

飛び跳ねることまでは望まないが、普通に日常生活ができるようになりたいとおっしゃっていました。

当院としては飛び跳ねるまでになって頂きたいです (^o^)

今日の新患さん 東区から 20代女性 猫背(姿勢)の改善を希望されて / 2018.10.18(木)

こんにちは

からだバランス整体院の久保田です。

今日の新患さんです。

福岡市東区からの20代女性の方です。

猫背(姿勢)を治したいとことで来院されました。

お身体の状態はを診させていただくと、極度の内股で反り腰でした。

股関節は内側に向いて固まっている状態でした。

この部分(股関節と骨盤周辺)を変えないと、その上に乗っかっている上体は正常な形になりにくいです。

逆にこの部分の改善がなされると、全体としての姿勢が自然に整っていきます。

是非、継続治療をされて、きれいな姿勢を獲得して頂きたいです。

今日の新患さん 福岡市南区から 40代 男性 / 2018.10.13(土)

こんにちは、からだバランスです。

穏やかな気候ですね。

今日の新患さんは福岡市南区から来院された40代の男性の方です。

10年以上前からの椎間板ヘルニアと数日前のギックリ腰からの坐骨神経痛が主訴でした。

お身体を診させて頂くと左右の仙腸関節の歪みと硬直、それに伴う左右の股関節の硬直がありました。

腰痛体質になってあるのでそこからの脱却を図りたいです。

今日の新患さん 大宰府市から 男性 50代 首肩の痛み / 2018.10.12(金)

こんにちは、からだバランスです。

今日の新患さんは大宰府市からの50代の男性の方です。

首と肩と肘の痛みで来院されました。

ずっとスポーツをされていて、現在も週一の割合でされているそうです。

お身体の状態は腰、背中、肩甲骨周辺、首周に筋肉の硬直がありました。

特に片側(症状が出ている側)の肩首周りの硬直は激しい状態でした。

この患者さんもそうなのですが、元々お身体が頑丈で強い筋肉をされている方は一旦筋肉が硬直するとなかなか自力では柔らかくなりにくいものです。

ただ、それを施術や運動療法で柔軟な筋肉に変えることができると症状は改善する可能性は高いです。

継続治療で良い状態になって頂きたいです。

今日の新患さん 椎間板ヘルニア 50代女性 博多区から / 2018.10.11(木)

こんにちは、からだバランス整体院です。

朝晩やや冷えますね。。

さて、今日の新患さんです。

博多区から椎間板ヘルニアの患者さんです。

3か月前ほどからおしりと脚に痛みがでて、ハリ治療をされていたとのことですが、

なかなか改善が思わしくなく、当院に来院されました。

症状はお尻、足の激しいい痛みで椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の患者さんの典型症状です。

一日も早くお仕事へ復帰して頂きたいと考えています。

福岡市南区から ギックリ腰 50代男性 / 2018.6.8(金)

本日の新患さんは福岡市南区からお越しの50代男性です。

ギックリ腰をされてのご来院です。
ギックリ腰の方は慢性的に骨盤がゆがんでいます。
現在に痛みもお辛いでしょうが、慢性的な歪みがギックリ腰を再発させる要因となります。

できましたら時間をかけて慢性的な歪みをとって頂きたいと考えています。

膝痛、肩甲骨周辺の痛み、大野城市から、50代女性 / 2018.5.18(金)

からだバランス整体院の久保田です。

本日は2回目の来院をされた患者さんの内容をお話しさせていただきます。

患者さんは大野城市から来院された50代の女性です。

膝の痛みと肩甲骨の周辺に痛みが主な症状でした。

初診時にお身体の状態を診せて頂くと、骨盤と背骨に歪みが大きく存在して、腰、、背中、太もも周辺の筋肉の硬直が顕著でした。

その状態を改善する施術を行い、その後、ご自宅でやって頂きたい体操法をお教えしました。

初回から3日目の本日2回目の来院をされました。

昨晩は肩甲骨の痛みがなかったんですとの報告をいただきました。

膝痛は初回の施術を受けられたあと、恐る恐る曲げると痛みを感じなかったそうです。

早期に改善がみられても、良い状態が定着するまではしばらく治療を続けられるのが得策です。

鹿児島からの慢性腰痛、頭痛の患者さん / 2018.5.16(水)

からだバランス整体院です。

今日の新患さんは鹿児島からの50代男性の方でした。

慢性の腰痛が主訴でした。

他に頭痛、肩こり等の症状もあるとのことでした。

慢性腰痛に対してはマッサージで対応していたとのことです。

慢性腰痛は深部の筋肉(インナーマッスル)の硬直がかなり関係しています。

痛みがある部分のインナーマッスルは必ずと言っていいほど硬直しています。

その硬直したインナーマッスルを和らげる技術が、当院の骨格バランス整体(KB整体)とKBマッサージです。

今日の患者さんは鹿児島からと遠方なので頻繁に通院していただくのは難しいかと思います。

ですが、時間をかけてでも当院の治療を続けていかれると、次第に慢性腰痛は改善していくのではないかと考えています。

是非、よくなっていただきたいです。

お尻から脚の痛み、骨盤周辺の痛み、福岡市東区の女性 / 2018.5.16(水)

本日の新患はお尻から脚の痛み、骨盤周辺の痛みで来院された70代の女性の患者さんです。

3か月ほど前から腰が痛みだし、その後お尻、ふくらはぎ足先までの痛みとしびれでやや歩行困難の状態で来院されました。

お身体を診させて頂くとかなりの骨盤と背骨の歪みが確認されました。

お話を聞くと、お仕事上での姿勢が歪みの原因ではないかと推測されました。

この歪みをとると症状は改善していくものと思われます。

腰痛、首の痛みの患者さん / 2018.5.10(木)

本日の患者さんは福岡市中央区からの50代の男性の方です。
腰の痛みと3週間ほど前からの肩、首の痛みで来院されました。
肩首の症状で夜中、目が覚めることもあるとのことでした。
腰は骨盤の歪みがあり、腰の部分の背骨が後方に突き出ている状態でした。
それに伴って背中の筋肉が固まり、更にその上部の肩首周りも固まってしまっている状態でした。
骨盤、背骨、それらの周辺の筋肉の調整で、快方に向かわれると思います。

ゴールデンウイークの当院の施術日 / 2018.4.27(金)

こんにちは
からだバランス整体院です

ゴールデンウイークは下記の日にち施術いたします。

4月29日(日)

5月2日 (水)
5月3日 (木)
5月4日 (金)
5月5日 (土)
5月6日 (日)

以上、宜しくお願い致します。

慢性腰痛、椎間板ヘルニア、ギックリ腰の3つともあるかた (福岡市 中央区から 20代女性)  / 2018.3.17(土)

慢性腰痛、ギックリ腰、椎間板ヘルニアの3つともお持ちの方がご来院されました。
10年ほど前から慢性腰痛でお悩みで、半年ほど前に仕事中にギックリ腰で救急車で病院に運ばれたそうです。
その時の診断が椎間板ヘルニアであったとのこと。

その後も慢性の腰痛は続き現在に至っているとのこと。
このような方はよくいらっしゃいます。

流れはこのような感じです。
一時的な腰痛→慢性腰痛→ぎっくり腰→慢性腰痛→ぎっくり腰→椎間板ヘルニア。

上記のどのタイミングで当院に来院されても症状の改善は見込めます。

ただ、早い方が治りも早いし、何より患者さんの苦痛の時間が短くなります。

上記の症状の流れに当てはまる方はぜひご相談ください。

椎間板ヘルニア、ギックリ腰、慢性腰痛の3つともお持ちの方はこちら

本日の新患さん 五十肩 / 2018.3.11(日)

本日の新患さんは50代の女性です。

片方の肩を天井方向に動かすと激痛が走る、いわゆる四十肩、五十肩の症状です。
動かすと痛いのと、寝ている時も痛みでよく眠れなかったりでお辛いとのことです。

今まで数年この症状に悩まれたとのことです。

幾つかの整骨院や医療機関にも行かれたようですが、結果的に治らなかったそうです。

とにかく、痛みを軽減させて眠れるお身体になって頂きたいです。

40肩、50肩を何とかしたい方はこちら

本日の新患さん 歩行困難 / 2018.3.11(日)

本日の新患さんは筑豊から来院された70代の男性です。

数年前から歩いにくい状態になられたとのことです。

近所の整骨院で半年ほど施術を受けたけれども全く改善がなかったとのことで
、知人の方から当院をお知りになってご来院されました。

診させていただくと腰部の筋肉、関節にいくつかの異常がみられました。
しっかり治療されて思い通りに歩けるお身体になって頂きたいです。

今日の新患さん 自律神経失調 / 2018.2.16(金)

おはようございます。

からだバランス整体院の久保田です (’ω’)ノ

今日の新患さんは50代男性で自律神経の働きが悪いと感じてある方です。

肩こりと足の冷えがあり、精神的にも気落ちしやすいとのことでした。

当院の治療法で機能が低下した自律神経の働きを改善に導くことが期待できます。

ご自分で自律神経の働きが悪いかも、と思われた方はご相談ください。

それでは(^^)/

今日の新患さん 顎関節症 / 2018.1.20(土)

おはようございます

からだバランス整体院の久保田です (^^)/

今日の新患さん(いらっしゃい)は【顎関節症】の方です。

顎関節症のほかに腕の症状のあるとのことです。

当院では顎関節の症状と腕の痛みやしびれがある方は首の骨と筋肉に症状の原因があると考えています。

首の骨の一部に歪みがあり、その骨の周りの筋肉が硬直することによる症状だと考えています。

首周辺とその土台である骨盤を骨盤整体(KB整体)で調整すると快方に向かわれると考えています。

(’ω’)ノ

ヘルニアの女子高生 部活復帰 / 2017.10.21(土)

150-15.jpg本日、久しぶりの来院者がありました。

ヘルニアで当院に通院していた女子高生、症状がとれて部活に復帰していたんですが、それから半年間症状が出ていないとのことでした。

今日は全身の筋肉疲労をとるための来院でした。

元気に部活に励んでいるとの報告をもらって嬉しく思いました。

脳梗塞の後遺症 片麻痺の患者さん / 2017.10.14(土)

先週、佐世保から60代の女性が来院されました。

症状は肩と腰と股関節の痛み。

それに膝関節の痛み。

もう何年も正座ができないとのこと。

あまりにつらいと切々と訴えられてこられました。

伊万里から来院されている患者さんの紹介で来院されました。

その方が当院で治療を受けたらすぐ治ると言われたらしいのです。(苦笑)

「できる限りのことはしますが、脳血管障害の後遺症は1回の治療で症状が解消するということはありません」

とはっきりお話して治療に入りました。

ただ、私が思ったよりは身体の硬縮(神経麻痺で筋肉が継続的に動かないことによる筋肉の硬化)は進んでいませんでした。

治療後は痛みが減ったと喜んで次回の予約を入れて帰られました。

からだバランス整体院 営業時間
ご予約・お問い合わせは0120-706-528