院長の治療日記, インフォメーション

股関節の痛み

2011/1/8 土曜日 9:32:27

福岡・博多の整体で股関節の痛みの治療が得意な院長の久保田です。

最近、立て続けに股関節の痛み を訴える患者さんが来院されました。

皆さん男性の患者さんです。

皆さん、歩く時にびっこをひかないと歩けないほどの痛みです。






そのような患者さんは痛みが股関節にあるため、股関節が悪いと思われています。

確かに股関節も悪いのですが、その根底に骨盤の歪みがあります。

もともと、骨盤が歪んでいたんです。

そのような状態のもと股関節に衝撃、刺激が入ったのです。

よって治療は股関節と骨盤を両方治療していきます。

初回ではっきりとした改善を感じていただけると思います。

■股関節(こかんせつ)は寛骨臼と大腿骨頭よりなる球関節(関節部分が球形(股関節の他に肩関節))であり、荷重関節(体重などがかかる関節(他に膝関節など))である。大腿骨頭は半球を上回る球形で、寛骨臼は深く大腿骨頭を収納するように形成されている。また、大腿骨頭が容易に脱脱臼できない仕組みになっている。(wikipedia参照)

■正軆院(せいたいいん):骨盤調整法とは?←はこちら。

◆お問い合わせ先

からだバランス整体院 最新情報
からだバランス整体院 営業時間
ご予約・お問い合わせは0120-706-528