院長の治療日記, インフォメーション

からだバランス整体院トップ > 院長の治療日記, インフォメーション > 健康通信 うつ病と骨盤、鎖骨の関係

健康通信 うつ病と骨盤、鎖骨の関係

2010/7/11 日曜日 15:51:39

※鎖骨を治せば熟睡ができる!!!

うつ病にり患した方が薬物依存症になり、最後は意識障害まで悪化し、生きる望みを失い自殺するケースが多発しているのです。

うつ病の原因は、悩みに悩んで眠れなくなることから始まります。

そのストレスによって、骨盤は歪み寝相が悪くなり、横向きで寝ることが多くなり、鎖骨が歪みます。

そのため、心臓からでたすぐの大血管が圧迫され、頭部の血流が悪化するため脳内が低酸素状態になり自律神経が乱れ ホルモンが合成されず、食べ物は腐敗し、血液は汚れ、体調が悪く、不安定名状態に陥り、悩みが倍増するのです。

これは、うつ病や睡眠障害ばかりではなく、癌や糖尿病の場合でも同様です。

従って正しい実績のある代替医療を選択することが重要なのです。

うつ病の方はご相談ください。

正軆院

自然医学総合研究所 福岡支部

TEL  092-402-3003
メール mail@seitaiin.info

からだバランス整体院 最新情報
からだバランス整体院 営業時間
ご予約・お問い合わせは0120-706-528