院長の治療日記, インフォメーション

からだバランス整体院トップ > 院長の治療日記, インフォメーション > 筑後から 重度の椎間板ヘルニア(坐骨神経痛)

筑後から 重度の椎間板ヘルニア(坐骨神経痛)

2008/6/23 月曜日 22:56:52

先週から、重度の坐骨神経痛(おしり、ひざ下の激痛)で筑後市から患者さんがおみえになっています。
ほとんど動けない状態でトイレに行くにのにも不自由されています。

自宅から歩けないので当院の近くのホテルに泊まっての治療です。

そのホテルは当院から200メートル程離れています。

健康体の人であればなんともない距離ですが、200メートルの距離であっても歩けないのでタクシーで通ってあります。

しかし、このような重症であっても治癒するのです。

過去にこのような方を数多く治療してきました。

このような状態の方は非常に不安感を持ってあります。

一体この痛みは取れるのだろうか?

自分はこの先どうなるのだろうか?

一生、この痛みを抱えて生きてかなければならないのだろうか?

このように思われるのも無理はない程の痛みにさいなまれていらっしゃいます。

しかし、私はお話します。

「必ず良くなりますから。今は辛いでしょうががんばってください」と。

骨盤調整法、体操法、ゴムバンド療法、温熱療法、レーザー療法。

これらの療法を駆使して痛みを取っていきます。

一日も早く楽になってほしいと思っています。

からだバランス整体院 最新情報
からだバランス整体院 営業時間
ご予約・お問い合わせは0120-706-528